比屋定バンタ

ひやじょうばんた

賛助会員

高さ200mの断崖絶壁から遠方の島々を望む

バンタとは方言で断崖のこと。比屋定バンタは、島の北東部の一周道路沿い、比屋定集落から阿嘉(あか)集落に抜ける途中の高さ200mの断崖絶壁の景勝地です。晴れた日には、展望台からはての浜や、さらに遠方の粟国島(あぐにじま)、渡名喜島(となきじま)、慶良間(けらま)諸島が一望できます。すぐそばに売店やトイレもあるので、ドライブの休憩ポイントに最適。心地よい風に吹かれて、雄大なパノラマを堪能することができます。

最終更新日:2016.02.17

住所 〒901-3103 沖縄県久米島町阿嘉530-1
アクセス ■久米島空港から車(一般道)で20分
■真泊港から車(一般道)で10分

地図

施設ルートや、周辺観光情報を確認することができます。