東平安名崎

ひがしへんなざき

国の名勝に指定された四季折々の花と海が美しい岬。

日本都市公園百景のひとつにも選ばれている国指定名勝・東平安名崎は、宮古島の最東端、海に突きだした長さ約2km、幅200mほどの美しい岬です。
右を太平洋、左を東シナ海に分け、断崖に荒波が押し寄せる様は非常に迫力があり、男性的な景観を見せてくれます。また、整備された遊歩道の周辺では、緑のジュウタンを敷き詰めたかのように希少種のテンノウメ群落などが広がり、その中からテッポウユリや月見草などが季節ごとに咲き乱れます。

最終更新日:2016.02.15

住所 沖縄県宮古島市城辺 最東端
アクセス ■宮古空港から車(一般道)で約30分

■平良港から車(一般道)で約40分

地図

施設ルートや、周辺観光情報を確認することができます。