轟の滝

とどろきのたき

のどかな風景のなかで子どもたちの遊ぶ姿が似合う、美しい滝。

名護市の山側にある轟の滝は、久志(くし)岳と辺野古(へのこ)岳の間を流れる川が水源。落差約30m、幅約2mと小規模な滝ですが、滝壺のあたりは炎暑を忘れさせる別天地。周辺の木々がつくる木陰と滝の音を休憩所のベンチに座ってゆっくりと満喫しながら、自然を楽しむことができます。1956年、県の文化財に指定されました。

最終更新日:2016.02.15

住所 〒905-0023 沖縄県名護市数久田
アクセス ■沖縄自動車道 : 許田ICから車(一般道)で約20分

地図

施設ルートや、周辺観光情報を確認することができます。